ジュエラー強かったですね~!

オークスでも期待の馬ですね!

 

今回は桜花賞回顧と皐月賞の展望を書いていきます。

サトノダイヤモンドについてももちろん書きますよw

013

桜花賞レース回顧

メジャーエンブレムが逃げる形

もしくは逃げなくても先行して

逃げ馬をつつきながら、厳しい流れにする形

そんな展開になると思っていました。

 

しかしレースが始まってみれば

チューリップ賞のような流れになり

メジャーエンブレムは良い所なしで負けました。

 

ルメールらしさがありませんでしたね。

アルテミスSで負けていることから

こういう流れだと負けるということがわかっていたはず。

 

ただスタートが良くなかったこと

そして前3Fもそれなりに速かったことで

じっくり行こうと思ったのでしょうか・・・

 

そして1着、2着はチューリップ賞2着馬と勝ち馬。

ジュエラーシンハライトでした。

 

この2頭にとっては絶好の展開でしたね。

特にシンハライトは完璧な騎乗だったと思います。

メジャーエンブレムのななめ後ろのポジションにいて

しっかりとマークしていました。

追い出しも完璧で、力を出し切ったように見えました。

 

たださすがにジュエラーまではマークしていないですし

あの末脚でこられるとは思ってもいなかったでしょう。

 

メジャーエンブレムは残念でしたが

ジュエラーはとにかく強かった!

最後方からあの末脚ですからね!

 

◎ ジュエラー 1着

〇 メジャーエンブレム 4着

▲ ウインファビラス 12着

△ アットザシーサイド 3着

 

とそんな結果でしたが

ジュエラーが1着で少し救われました。

 

皐月賞展望

今回メジャーエンブレムが負けたことで

サトノダイヤモンドに不安を覚える方も多いと思います。

自分もその一人です。

 

明らかに戦ってきた相手が弱い・・・

そういう点はメジャーエンブレムと似ています。

 

やはりリオンディーズマカヒキの方が

安全な気がしています。

 

展開次第ではこの3頭以外の馬

エアスピネルアドマイヤダイオウなども

馬券に絡んでくるかもしれないので

そちらも注意しておきたい所です。

 

皐月賞は非常に楽しみですが

難解なレースでもあると思います。

 

次回からしっかりと考察していきます。