今年の3歳世代で最も強い馬はどの馬なのか!?それがいよいよ明日決まります!

053

日本ダービー最終考察

ついに日本ダービーですね!東京2400mというまさに最強の馬を決めるのにふさわしいコースで、明日最強の馬が決まります。

 

現在のオッズはこんな感じです。

1 ディーマジェスティ 3.1倍

2 マカヒキ 4.2倍

3 サトノダイヤモンド 4.4倍

4 リオンディーズ 6.3倍

5 スマートオーディン 10.6倍

6 ヴァンキッシュラン 15.4倍

 

皐月賞上位組が4番人気まで独占という形ですね。

 

それでは早速、自分の印を書いていきます。

◎ 12番 リオンディーズ

〇 8番 サトノダイヤモンド

▲ 5番 エアスピネル

△ 9番 マウントロブソン

穴 2番 マイネルハニー

 

印は5点で挑みます。

 

展開的にはマイネルハニーがミドルペースで逃げることを想定して予想しました。スプリングSのような緩い箇所のあまりないたんたんとした流れで、まさに東京2400mらしい総合力の問われるレースになると予想しています。

 

◎ 12番 リオンディーズ

皐月賞はこの馬にとって、本当に厳しいペースでした。あの流れなら相当大敗してもおかしくなかったはず。ただ最後の粘りは素晴らしかった。レースを見るたびにディーマジェスティとマカヒキの末脚が目立ちますが、評価できるのはリオンディーズの方だと思います。この馬の武器はなんといってもポジションが取れることでしょう。マカヒキやディーマジェスティと比べるとそこが大きく違います。

 

皐月賞ではスタミナの豊富さ、そして朝日杯FSでは圧倒的な末脚を見せてくれました。今となっては末脚はマカヒキに劣っていますが、そこはポジション取りでカバーできると思います。

 

〇 8番 サトノダイヤモンド

対抗馬にはサトノダイヤモンドです。この馬はダービーでこそでしょう。皐月賞の上位5頭の中ではちょっとパッとしない走りでしたが、東京2400mでなら期待できると思います。この馬の第一印象は「体が長い馬」でした。東京の広いコースでのびのび走ることで本当の力が出せるのではないでしょうか。

 

▲ 5番 エアスピネル

皐月賞上位5頭で最も人気がないこの馬ですが、皐月賞はかなりいい走りしていました。ペースが流れるようならこっそり馬券圏内に入っていてもおかしくありません。枠もいいところを引きましたし、朝日杯FS組の力を見せてほしいですね。

 

△ 9番 マウントロブソン

この馬もリオンディーズやエアスピネルと一緒に皐月賞で先行した馬です。皐月賞のレースを見てみると1000m地点ぐらいで馬群が二つに分かれます。その前の方の馬群にいた馬を今回は重視しました。もちろんマウントロブソンもその一頭です。

 

穴 2番 マイネルハニー

悩みに悩んだ挙句、穴としました。枠は最高、メンバー的にも展開は向きそう、東京2400mも問題なさそう。ただ力が足りないかも・・・。前走の青葉賞は皐月賞のリオンディーズぐらいありえないペースで逃げていたので参考外でもいいと思います。さすがに今回はダービー。慎重に騎乗してくれるでしょう。

 

参考の買い目

◎ー〇▲ 馬単 2×2 4点

◎ー〇▲ 馬連 2点

◎ー〇▲△ ワイド 3点

◎ー穴 ワイド 1点

 

こんな感じで買おうと思っています。一番配当が大きいのは・・・一番下のワイドですね。

 

今回は思い切って1番人気のディーマジェスティと2番人気のマカヒキを消しているので、心配ですねーw。後方からの追込み馬が来ないことを願いますw

果たして3歳世代最強の馬はどの馬なのか?明日いよいよ決まります!