いよいよ本日函館記念2016が行われます。

最終予想をしっかりと書いていきます!

010

もう一頭の本命候補

昨日の最終確認記事でネオリアリズム

もう一頭で本命馬を迷っていると書きましたが

その迷っている馬はダービーフィズです。

 

昨年の函館記念の覇者ですが

昨年は斤量54キロ、今年は斤量57キロですし

なんといっても15番に入ってしまいました。

確かに厳しい条件が揃った感じはします。

 

ですがどうも気になっています。

 

ダービーフィズは昨年の函館記念で1着、そして札幌記念で3着です。

メンバー的に考えると札幌記念の方が価値があるのですが

どうも今回、札幌記念並みに仕上げてきそうなんですよね・・・

 

札幌記念の時は450キロぐらいでしたが

近走はなかなか体重が落ちないらしく

460キロ近くでのレースが続いていました。

 

しかし今回のフォトパドックを見ると

明らかに絞れている・・・

札幌記念の時の馬体と重なって見えます。

 

元々洋芝ではトップクラスの力を持っている馬ですから

状態面が整っていたら、突き抜ける可能性はありそう。

 

ネオリアリズムとダービーフィズで迷っていますが

悩んだ挙句こういう印にしました↓

 

印予想

◎ 15番 ダービーフィズ

◎ 12番 ネオリアリズム

☆ 02番 トーセンレーヴ

☆ 03番 レッドレイヴン

☆ 04番 バイガエシ

 

印は5点!本命馬2頭は穴馬です!

 

ダービーフィズとネオリアリズムの2頭は

優劣を付けないことにしました。

 

そして☆には注目しているトーセンレーヴ。

さらに出遅れしなければ好走可能のレッドレイヴン。

そして最後は過剰人気気味のバイガエシですw

 

バイガエシは自分も注目していましたが

ここまで人気するとは思いませんでした 汗

ただ力はある馬なので抑えておこうと思います。

 

本命馬は2頭とも状態面がカギとなりますから

パドックをしっかりと見ておきたいですね。

 

買い目

◎ー◎ 馬連 5点

◎ー◎ ワイド 5点

◎ー◎ー☆☆☆ 三連複 3点

計 13点

 

ダービーフィズもネオリアリズムも問題なければ

こういう形で馬券を買いたいと思います。

 

どちらかがイマイチなら、良い方の

単勝を買おうかなと思っています。

 

七夕賞やJDDを予想してわかりましたが

夏競馬は状態面が非常に重要ですね。

そこもしっかりと考えたい所です。